1 35 WW.II ドイツ軍 Sd.Kfz.250 9 Ausf .A 2cm砲搭載 装甲偵察車 プラモデル 再販 ドラゴンモデル 07月予約 暫定 人気SALE,限定SALE ——4,300円


販売数量制限お一人様 3 ヶまで。(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)
発売日19年07月未定
ブランドドラゴンモデル
ドラゴンモデル
製品仕様プラモデル
【スケール】1/35
JANコード0089195868824
登録コード_09564 _00944 _08488 _00948 CTG003 b0000597 b0000597 prei DR6882
詳細【実車について】
ドイツ軍は第二次世界大戦で兵力の機動力を高めるためハーフトラックも多数開発しました。その中で1tハーフトラックをベースに軽装甲のボディを装備して仕上げられたのがSd.Kfz.250装甲兵員輸送車です。
1941年から生産がはじめられ、車体形状を簡略化して生産性を高めたタイプが1943年から終戦に至るまで生産されました。Sd.kfz250は兵員輸送車として開発されましたが、ハーフトラックとしての機動力を生かして数多くのバリエーションタイプが作られています。
その一つが車体上部にSd.Kfz.222装甲車と同じ砲塔を搭載し、主砲には2cm KwK30機関砲、あるいはKwK38機関砲を装備したSd.Kfz.250/9です。その後、新型車体を使用したB型では砲塔もより大型のSd.Kfz.234/1などに搭載されていたものと同じタイプが使用されました。
東部戦線を手始めに各戦線に投入された250/9はその高い機動力も加わって前線での評価も高く、Sd.Kfz222の後を受けて終戦まで各地で活躍を続けたのです。
【モデルについて】
モデルは第二次大戦でドイツ軍が開発したSd.Kfz.250/9装甲偵察車を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
スケールは1/35。車体は初期生産型のA型をモデル化。砲塔は内部に搭載される2cm機関砲KwK38をはじめ、7.92mm機関銃MG34以外の全てのパーツを金型で正確に再現。
さらに、ターレットのバスケットや装備される通信機FuG12も新規パーツをセット。オープントップの砲塔トップのメッシュには繊細なエッチングパーツを用意して形状とメカニズム、ディテールを余すところなく表現。小さいながらもターレットの再現は作りごたえも十分。キットの見所です。
合わせて、車体上部パーツも大幅に改修。その独特な形状をしっかりとモデル化しています。また、フロントのエンジンルームにはエンジンをフルディテールで再現。
車体下部もサスペンションアームや転輪など足回りを立体的にモデル化。ハーフトラックのメカニズムを詳細に再現しています。
履帯には組み立て式マジックトラックを採用して、リアルな仕上がり。偵察車両の登場は情景製作の幅も広がります。
Sd.Kfz.250ファミリーのラインアップを一層充実させる1台です。
【主な特徴】
■第二次世界大戦でドイツ軍が開発、運用したSd.kfz250/9装甲偵察車を再現
■砲塔は内部に搭載される2cm機関砲KwK38をはじめ、7.92mm機関銃MG34以外の全てのパーツを新金型で正確に再現
■ターレットのバスケットや装備される通信機FuG12も新規パーツをセット
■フロントのエンジンルームにはエンジンをフルディテールで再現
■履帯には組み立て式マジックトラックを採用
海外商品のため、当店入荷時にパッケージに汚れや傷みがある場合でも、メーカー交換ができません。
パッケージ状態を気にされる方は注文をご遠慮くださいますようお願いいたします。
海外商品は、発売が長期延期されたり、発売中止となる可能性が国内商品と比べて高い傾向にあり、輸入流通ルートの違いから他店との入荷時期が異なる場合もございます。
また、当店入荷時にパッケージに痛みのあるものでも、メーカー交換ができませんので、パッケージ状態を気にされる方は、注文をご遠慮くださいますようお願いいたします。

・こちらの商品についての予約注意事項
当商品は予約申し込みを頂いてから問屋に発注しております。問屋に在庫が無い場合はご提供できないおそれがございます。